忍者ブログ
フルートのこと、響きのことなど 我が家に住まうフルート吹きたちが勝手気ままにおしゃべりします
[286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おばちゃんが誕生日を迎えた4/1
師匠を囲む勉強会に出かけた
今回のテーマはフレンチスクール

Claud Dorgeuilleの著書<The French School>
英語の翻訳のみが日本で手に入った(今は絶版)

これを手分けして日本語に翻訳しようという企画
フレンチスクールの生きた継承者としての師匠が
導いてくれる
おばちゃんはリサイタル騒ぎで
とてもとてもそのような頭脳労働が出来ないので
(これは単なる言い訳だ、はっきり言うと能力が足りない)
聴き手にまわった
若い勉強家、または以前若かった勉強家の参加者が
辞書と首っ引きで資料を作ってくれた

多少の音源も用意して行ったが
もっともっと聴きたい、聴かねばならぬ
また、フルートだけに限らない
多種多様なフレンチスタイルの音を対応させて
聴き比べてみることも理解を深めるには有効だ

ようやくおばちゃんの出番である
次回には自慢のコレクションのベスト盤を持って行こうじゃないか

Claud Dorgeuilleによると
フレンチスクールは1860-1950の年代に限られる
音楽史として過去の輝かしい業績を知るのではなく
日本人の我々が門外漢として斜めに見るのでもなく
フルート吹きの継承すべき伝統として
理解して実践しなければならない

と使命感に燃えた49の誓いでありました

風の強い夜に帰宅すると



遅いにゃ
と叱られた

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
ランキングに参加しています 良ければクリックしてください
にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ 人気ブログランキングへ
この子を自分のブログに連れていく!
オリジナルのブログパーツを作る
最新CM
[05/13 backlink service]
[06/14 seian]
[05/29 tetsu]
[03/17 かりん]
[02/01 みかん]
プロフィール
HN:
フルートのおばちゃん
年齢:
56
性別:
女性
誕生日:
1961/04/01
職業:
しがない笛吹き改め花も実もある笛吹き
趣味:
料理 猫
バーコード
ブログ内検索
最古記事
お天気情報
忍者アド
忍者アド
フリーエリア
忍者ブログ [PR]