忍者ブログ
フルートのこと、響きのことなど 我が家に住まうフルート吹きたちが勝手気ままにおしゃべりします
[202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

師匠との席で夜が更けるといつも必ず
「愛すべきオーケストラの先輩」の武勇伝が登場する
師匠の先輩方は「軍楽隊」上がりなのだそうだ

曖昧な認識しかないので思い切って色々訊いてみた

「軍楽隊って何ですか?」
「今の自衛隊の音楽隊だよ」
「他に楽団って無かったんですか?」
「親方(近衛秀麿)の新響ってのがあったけどね」
「それはいつ頃から?」
「大正時代の終わりかな」
「明治時代はどうしてたんですか?
  例えば鹿鳴館のダンスパーティーの音楽って楽団いたんですか?」
「何人かはね」
「山田耕筰さんって日本人で西洋音楽の作曲家の草分けじゃないですか
  そんな音楽的環境で、からたちの花みたいな
  レシタティーボでしょ、あれ、すごいですよね
  あんな発想できるんですか?」
「あの人はベルリン仕込みだから」
「洋行できちゃうってすんごいセレブなんだ」
「ぼくは山田耕筰さんとやったことがあるよ
  とにかく、異様に目の光の強い人だった」
「ぼかぁ、あの北原白秋の詩の中のあの、からたちのそばで泣いたよ
  ってところが好きだな」
「あたし、その後のみんなみんなやさしかったよが好きだぁ」

と、いつまでも宴は続くのだった

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ランキングに参加しています 良ければクリックしてください
にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ 人気ブログランキングへ
この子を自分のブログに連れていく!
オリジナルのブログパーツを作る
最新CM
[05/13 backlink service]
[06/14 seian]
[05/29 tetsu]
[03/17 かりん]
[02/01 みかん]
プロフィール
HN:
フルートのおばちゃん
年齢:
56
性別:
女性
誕生日:
1961/04/01
職業:
しがない笛吹き改め花も実もある笛吹き
趣味:
料理 猫
バーコード
ブログ内検索
最古記事
お天気情報
忍者アド
忍者アド
フリーエリア
忍者ブログ [PR]