忍者ブログ
フルートのこと、響きのことなど 我が家に住まうフルート吹きたちが勝手気ままにおしゃべりします
[461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456]  [455]  [454]  [453]  [452]  [451
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日からレッスンが始まった
年末に舌を噛み1週間喋るのに不自由した反動か
今朝のYさんのレッスンでは言葉を大量に放出した

いかん、いかん、喋り過ぎている
という自覚はあるものの
話しているうちにどんどん閃く

「あっ、そういうことだったんだ、今気がついた」

1本歯の下駄を履く
勢いをつけて下駄を傾けて跳躍しようとする
息が放出されてしまうではないか
それでは下駄を履く意味が無い
何度も言っているようにゆっくりレガートで動かすのだ
息の方はそれでも動じないように
しかし、流れを邪魔しないようにそこへ留めるのだ

エネルギーの源がぶれてしまわないように

「タンギングをはっきり」と言うと
皆さん舌に力を入れて強く発音しようとする
でも、この時必要なのは母音ではなく子音
どちらも一緒くたに強く発音しようとしているのでは?
母音の割合を減らすことで子音の「T」が際立つでしょ

そう、そう、
発音する前に舌の位置や口内の形状を確認してみてください

確認するための時間が
息を支える準備や流れのスムーズさにも繋がるように
その時上体の力も抜ければなお良し

言葉にすることでイメージがどんどん具体的になってくる
やっぱりレッスンは大切

口は災いの元だけど、今年も喋りまっせ

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
ランキングに参加しています 良ければクリックしてください
にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ 人気ブログランキングへ
この子を自分のブログに連れていく!
オリジナルのブログパーツを作る
最新CM
[05/13 backlink service]
[06/14 seian]
[05/29 tetsu]
[03/17 かりん]
[02/01 みかん]
プロフィール
HN:
フルートのおばちゃん
年齢:
56
性別:
女性
誕生日:
1961/04/01
職業:
しがない笛吹き改め花も実もある笛吹き
趣味:
料理 猫
バーコード
ブログ内検索
最古記事
お天気情報
忍者アド
忍者アド
フリーエリア
忍者ブログ [PR]