忍者ブログ
フルートのこと、響きのことなど 我が家に住まうフルート吹きたちが勝手気ままにおしゃべりします
[455]  [454]  [453]  [452]  [451]  [450]  [449]  [448]  [447]  [446]  [445
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

可愛い弟子の第2子、フレッシュなそらを見に行った
祖母はピアニストの大泉究さん
可愛い弟子の杏那は
龍馬伝でもその音楽が使われている売り出し中のギターデュオの1人
宇高靖人君と温かい家庭を持った
茨城の実家に里帰りしている所へ新年早々お邪魔した

高校生だった筈の杏那はいつの間にか立派な二児の母となり
なんだか頼もしい

そらを囲んで2世代の8人家族
にぎやかな新年だ

「見せたい聴かせたい物がある」
という究さんについてレッスン室にいくと
ちょうどお寺にある「りん」のような響きで満ちていた
ご夫妻がこんな感じでその空気の振動の真ん中にいるのだ



クリスタルボウルというのだそうだ
水晶を高温で溶かし様々な鉱石をブレンドしてゆっくりと冷却する
それぞれの素材が変化し全く違った物質となるそうだ
ピンクはローズクオーツ、クリーム色はホワイトゴールド
茶色は鉄、グレーは灰だったりするのだそうだ
それらのボウルをセームを巻いたスティックで叩いたり擦ったりする
ボウルの中で空気の振動が渦を巻いて連鎖する
いくつものボウルが共振し増幅する

それを手に持つと更に身体が共振して響きを増す
響きを絶やさないように注意深く撫でる、叩く
いつまでもいつまでもその響きの中に身を置きたいと感じる
それは素敵な時間だった

気がつくと外は真っ暗
竜宮城で過ごした浦島太郎みたいに現実に帰る

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
ランキングに参加しています 良ければクリックしてください
にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ 人気ブログランキングへ
この子を自分のブログに連れていく!
オリジナルのブログパーツを作る
最新CM
[05/13 backlink service]
[06/14 seian]
[05/29 tetsu]
[03/17 かりん]
[02/01 みかん]
プロフィール
HN:
フルートのおばちゃん
年齢:
56
性別:
女性
誕生日:
1961/04/01
職業:
しがない笛吹き改め花も実もある笛吹き
趣味:
料理 猫
バーコード
ブログ内検索
最古記事
お天気情報
忍者アド
忍者アド
フリーエリア
忍者ブログ [PR]