忍者ブログ
フルートのこと、響きのことなど 我が家に住まうフルート吹きたちが勝手気ままにおしゃべりします
[445]  [444]  [443]  [442]  [441]  [440]  [436]  [435]  [434]  [433]  [432
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もしも本番前1分という時に
Q.35年ぶりの初恋の人に遭ってしまったらどうする?

Q.ソロリサイタルの緊張ってわかってもらえる?

Q.笛吹きにとってのBW1013のパルティータの重みって?

今日はおばちゃんにいったい何が出来るのだろう
今日のお客様に音楽を通して何かを語れるのだろうか
たった一人でやり遂げられるのだろうか

この上ない素敵な青空のもと
澄んだ空気の中でおばちゃんは一人で車を走らせる

たった一人のドライブは爽快だけど心に重い物をもっている
これから仕掛けること
おばちゃんの笛でいいのかな

そんな気分の開演の1分前に
初恋の人に遭っちゃうんだよ
こんなことが生涯で何度ある?

そんな動揺も手伝って
1曲目のE.Bachは己の弱い心をとの闘いだった
自分への絶対的な一つのノルマとして
ダモーレを使う時はIn Cの楽譜をin Bに読み替えることを課して来た
そこで必要とする集中力が多くを占めてしまった
これで私は自由になれたのか?

無伴奏で演奏する時は自由でなければならぬ
これは絶対だ
そしてその自由は自己への愛ではなく
もっと広く深い物へ向かった愛に由来するのだ

鴨居の空間でおばちゃんの苦行を自由に昇華させる
そう言う目的だった筈だ

初恋の人の登場で
愛の方向と思考力、判断力と集中力を
うすぼんやりとぼやけさせてしまったが
長い時間をかけて培って来た成果はあっただろう
空気に振動を伝える
それだけのことなのだもの

昨日のコンサートの模様は
今日の茨城新聞で紹介されました

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
いつもブログを見るのを楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね(*^_^*)
インターネットマーケティングの戦略をする URL 2010/12/24(Fri)22:36:43 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
ランキングに参加しています 良ければクリックしてください
にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ 人気ブログランキングへ
この子を自分のブログに連れていく!
オリジナルのブログパーツを作る
最新CM
[05/13 backlink service]
[06/14 seian]
[05/29 tetsu]
[03/17 かりん]
[02/01 みかん]
プロフィール
HN:
フルートのおばちゃん
年齢:
56
性別:
女性
誕生日:
1961/04/01
職業:
しがない笛吹き改め花も実もある笛吹き
趣味:
料理 猫
バーコード
ブログ内検索
最古記事
お天気情報
忍者アド
忍者アド
フリーエリア
忍者ブログ [PR]