忍者ブログ
フルートのこと、響きのことなど 我が家に住まうフルート吹きたちが勝手気ままにおしゃべりします
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんとなくかぜをひいたまま年を越した
毎年のように、笛を吹きながら年を越す事もなく
それでも新しい年はやってきた
あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

更新をさぼっているのに
ブログ村の順位だけは下がらずに・・・・5位だって
ごめんなさい

あまりにも申し訳ないので
せめてもの罪滅ぼしに
皆様が興味のある事を投稿しなければならない
それはすでに掴んでいるのだ
How to〜でしょ?

いただいた年賀状に
「今年は支えをマスターして・・・・」
「柔らかい演奏を目指す・・・・」
など、抱負をお寄せくださった方々がいらっしゃる
そのあたりの話題が年始に相応しいHow to〜になりそうだ

では、まず支えは何か?を考えてみたい
支えをきちんと理解するには
「支える事」と同時に「支えられる事」を整理する事だと思う
支えようとし続ける努力を怠らず
同時にそれに委ねて力を抜き
支えられる感覚を持つ=信頼関係をつくる事なのだと思う
おおかたのがんばり屋さんは委ねる事を知らない
全部自分で頑張ってなんとか凌ごうとする
その意識は多分支えの邪魔にしかならない

支えを体現するために、一部分の力だけを抜く事を試してみよう
1、かかしのように両腕を地面と水平に拡げてみる
2、次にその肘から先だけの力をすっと抜いてみるのだ
肘から先がカクンと落ちて振り子のようにぶらぶら揺れれば成功だ

柔らかい演奏を目指す事だって同じ事だと思う
自分を信じて力を抜けば「過剰な息」にはならないはずだ




拍手[2回]

PR
クリスマスも終わり
2011年の絵画教室の最終日
2階のラウンジではSさんのレッスン中に
静かに慎ましくグランドピアノがおりてきた

そして、たねホールに着地して住み着いた

ここでフルートとともに、あるいは単独で
また歌声や他の楽器達と
様々な音を紡いで行くのだろう

2011年の最後のレッスンはAちゃん
発表会はどんなに忙しくたって大曲にチャレンジする人だ
今回はアルペジオーネソナタ



今日の話題は
「なぜ、第三オクターブの指が廻らないのだろう?」
「高音域で特に指に力が入ってしまうのはなぜ?」

クロスフィンガリングが多いから指に力が入る?
指に力が入るから音が出しにくい?
音が出しにくいから力んでしまう?
力んでしまうから指が廻らない?

そうやって自分のしっぽを延々と追いかけ続けることになるのか
鶏が先か、卵が先か・・・・・
という事なのだろうな






拍手[4回]

スペシャルゲストの西村氏は
12月の交通渋滞を懸念して夜走りを決行
午前三時に帰って行った

ふう

とはいえ、ぼうっとしている暇もなく
翌日に迫ったクリスマスコンサートの準備をする
プライベートコンサートの提案として二階のラウンジへお通しする
「みさ子のケーキ」はアーモンドケーキとベイクドチーズケーキの選択
それと鉾田の「大堀パン」さんのシュトーレンをお出しする
「フルーツ盛り合わせでしょう」
「ジュース?お子さんはシャンメリーでしょ」
「大人はコーヒーだよ」
「クリスマスなのにチキンはないのか?」
などとスタッフから声が上がり
盛りだくさんの上に、やっぱりチキンも焼くことになった

買い物に出た帰り
日曜祝日しか開店しない「ピアノハウス」に立ち寄った
30分ほどしか時間がなかったのにも関わらず
グランドピアノの出物に遭遇し契約してしまった
皆様!
もっといろいろなコンサートが展開しますから
きっとピアニストの由佳ちゃんも来ますから
ぜひぜひ茨城大学前のみかど商会にお寄りくださいな

当日は、朝から大騒ぎ
ラウンジをピカピカにしてお客様をお通ししなければならないのだ
クリスマスの演出もしないとね。
で、こんな感じ。



この後夜は
ライアーの会のお姉様方がクリスマスソングを弾きにやってきたり
来春結婚するカップルがやってきて
「新婚さんいらっしゃぁ〜い」になったり
イノシシ肉入りのけんちん汁が届いたり
ながぁ〜い忘年会となるのだ・・・・・・・

拍手[1回]

12月22日は月例木曜フルートコンサート
テレマンの特集
リコーダーのためのコンチェルトはピッコロを使ってみた
メヌエットIIがフルートで吹いてもいっこうにピンとこなかったのだ
思い切ってピッコロを使ってみたら
ピッコロでなけれなならないほど似合ってしまった
しかし・・・・・困った
3オクターブのFisが何度かでてくる
これをうるさくなく、爽やかに伸びやかに演奏しなければならない
ピッコロ、そんなに得意じゃないのよ

一方、組曲a-mollの方は長いけれど曲が助けてくれる
すべての舞曲のすみずみまでが魅力的だ
そして何度も演奏しているから安心して吹けるのだ

という苦労をしながら
いつものように「まかない握り」を15個にぎる。
そして打ち上げのしめのそばのつゆを作る

そこうしているうちにスペシャルゲストが到着する

1/21に近江楽堂でリサイタルをする西村祐氏
今日の最後にそのほんのさわりをご披露するのだ

そしていつものように「みさ子のケーキファクトリー」が
たくさんのシフォンケーキを運んでやってきて販売開始!
カフェギャラリ「みかし」は近日オープン予定
今のところケーキだけ、ゲリラ販売
ある日突然販売するのだ

西村祐氏との合わせを終了し今日のリハーサル



そして本番



西村氏とのダモーレヂュオも違ったテレマンの味を出せただろう

予告もなく突然販売したたくさんのケーキもすっかり完売し
心配だったピッコロもアンケートの評判は上々
(さすが古いHAYNESの銀管だね)

テレマンばかりで構成したコンサートのしめは
「たくさんの拍手をいただいて、てれまんがなぁ〜」
さて、次はクリスマスコンサートだ

拍手[0回]

絵画教室のモデル役の先生がお休みした
ボランティアの学生も就活で忙しく顔を出さない

絵画教室の大人の時間、デッサンのモデルを頼まれた
その時間フルートをさらっていて良ければ
という条件を出して引き受けることにした
もちろん着衣だ!

テレマンのコンチェルトをピッコロで吹こうと企んでいるので
ピッコロを吹くことにした
デッサンのモデルなので途中で楽器を変えることはできない
休憩を入れて2時間、ずっとピッコロをさらい通そう
それもいいじゃないかと、はじめてみた

実際に描き始まると描く人の視線は鋭い



そうか、重心を変えちゃいけないんだ
顔の角度も気をつけなきゃ
そんなこんな、休憩なしで2時間続けてしまった

みんなの作品を見てみる
違う角度から描いているので
おばちゃんをぐるりとなめるような作品たち



そしてこれが先生の作品



拍手[3回]

<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
ランキングに参加しています 良ければクリックしてください
にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ 人気ブログランキングへ
この子を自分のブログに連れていく!
オリジナルのブログパーツを作る
最新CM
[05/13 backlink service]
[06/14 seian]
[05/29 tetsu]
[03/17 かりん]
[02/01 みかん]
プロフィール
HN:
フルートのおばちゃん
年齢:
56
性別:
女性
誕生日:
1961/04/01
職業:
しがない笛吹き改め花も実もある笛吹き
趣味:
料理 猫
バーコード
ブログ内検索
最古記事
お天気情報
忍者アド
忍者アド
フリーエリア
忍者ブログ [PR]