忍者ブログ
フルートのこと、響きのことなど 我が家に住まうフルート吹きたちが勝手気ままにおしゃべりします
[333]  [332]  [331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

○美しい音を出そうと思わなかった日が
 1日でもあっただろうか・・・・・・

 きっとない
 美しい音のために多くの時間を使っている
 ここから間違っていたとはね
 美しい音は一つの材料に過ぎないのだろう
 必要なのは一つの美しい音ではなく
 作曲家が求めるあらゆる音だ
 無限のヴァリエーションをパレットにコレクションするのだ

 面白いこと言ってやろう
 皆がはっとするようなアイディアを出してやろう
 話が盛り上がるような質問を投げかけよう
 そんなことばかり考えて
 いつもすべっては自己嫌悪している

 音楽だってきっとそうなのだ

 美しい音楽を奏でたい
 上手く聴かせたい
 いつになったらここから抜け出せる?

○演奏は人生だ
 その人生に共感した人だけが感動する

 T子叔母はリサイタルの後にいつも言う
 「あんたのやっている音楽はちっともわからないけれど
  感心したよ
  なんだかわからないけれど良くやっているのはわかる
  あんなに長い時間一人で立って立派だったよ
  眠らないで全部聴いたよ
  よくやったね」

 人生に共感してくれる叔母だからこその言葉だ

○無から産み出す芸術家はいないんじゃないかな
 画家は見えた物をそこへ移す
 作曲家は聴こえた音楽をそこへ書き取る
 作家は誰かの人生を書く
 全て経験が元になっているのだそうだ
 再現芸術家は演奏家だけではないということか・・・・・

○「神の声」は内なる声か外からの声か・・・・・
 やっぱり内なる声に違いない

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
ランキングに参加しています 良ければクリックしてください
にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ 人気ブログランキングへ
この子を自分のブログに連れていく!
オリジナルのブログパーツを作る
最新CM
[05/13 backlink service]
[06/14 seian]
[05/29 tetsu]
[03/17 かりん]
[02/01 みかん]
プロフィール
HN:
フルートのおばちゃん
年齢:
56
性別:
女性
誕生日:
1961/04/01
職業:
しがない笛吹き改め花も実もある笛吹き
趣味:
料理 猫
バーコード
ブログ内検索
最古記事
お天気情報
忍者アド
忍者アド
フリーエリア
忍者ブログ [PR]