忍者ブログ
フルートのこと、響きのことなど 我が家に住まうフルート吹きたちが勝手気ままにおしゃべりします
[332]  [331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「美は美しさを意識してなされた所からは生まれてこない」
という話題

師匠に訊いてみた
「先生は美しい音を出そうと思って演奏されないのですか?」
「勿論思ったことがない」
「やっぱり我々が勝手に美しいと感じるんだ・・・」
「その、我々ってのも違うよ」
「あっ、じゃ、我」
「そう」
「では、モーツァルトの音楽を美しいと感じ
  その美しさにふさわしい音を出そうとは考えますか?」
「それは勿論、楽譜に忠実なだけで作為とは違うのだ」

「楽譜に忠実なこと」
に関する話
「マーラーの音楽を忠実に再現しようとした音楽を聴いた
  主旨は良くわかるが面白みに欠けた
  楽譜に忠実でありながら音楽に忠実でなかったのだと思う」
「?????????
  楽譜に忠実と音楽に忠実は違うの?」
「マーラーの場合はひどく細かく指示があるのだ
  それを再現することが最優先されてしまったようだ」
「なるほど・・・・本来は音楽に忠実であるために
  楽譜に忠実なのですよね」

「演奏は人生だ」
という話題
「楽譜に忠実でなくても感動する音楽だって随分聴いた
  吉田先生の紀尾井ホールでのシリンクス
  あのBは本当にいい音だった
  一昨年聴いた川崎先生の演奏だって本当に素敵だった」
「それこそ人生を聴いているんでしょうね」
「そう、その人生に共感した人だけが感動する」
  「・・・・・・・・」
「いい音って何だろう・・・・・」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
ランキングに参加しています 良ければクリックしてください
にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ 人気ブログランキングへ
この子を自分のブログに連れていく!
オリジナルのブログパーツを作る
最新CM
[05/13 backlink service]
[06/14 seian]
[05/29 tetsu]
[03/17 かりん]
[02/01 みかん]
プロフィール
HN:
フルートのおばちゃん
年齢:
56
性別:
女性
誕生日:
1961/04/01
職業:
しがない笛吹き改め花も実もある笛吹き
趣味:
料理 猫
バーコード
ブログ内検索
最古記事
お天気情報
忍者アド
忍者アド
フリーエリア
忍者ブログ [PR]