忍者ブログ
フルートのこと、響きのことなど 我が家に住まうフルート吹きたちが勝手気ままにおしゃべりします
[84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

響きの会の指導者である丸山先生は
「いい音って何だ?」
という問いかけをしょっちゅうする

初めのうちは「いい子だね」「いい女だ」
という表現から連想して
素直だとか行儀が良いとか奇麗だとかいう特性を限定しない
それら全てを満たすものだろうと考えた
音に当てはめると
「美しい」「透明」「力強い」「繊細」「華やか」「表情豊か」
音への賞賛の言葉はいくつも思いつくけれど
それら全てを含めて余あるものだろうと答えた

それでも、なお、また問いかける
「いい音って何だ?」

だんだん面倒くさくなって
「なぜ、敢えて『いい音』という言葉を選ぶのか?
『いい音』という言葉を神格化するのはなぜか?」
と問いかけてみた。

答えは「他に言いようが無いから」
「音だけで人を感動させるという音があるから」

なるほど・・・・・
私は過去を振り返る
今まで音だけで感動した経験があっただろうか・・・・・
音に感動した経験はずいぶんあるけれど
それは本当に純粋に音に感動したのだろうか
音楽や状況も含めて感動を覚えたのではないだろうか・・・・
純粋に音だけで人の心を打てるものだろうか・・・・

まだまだ考える事は尽きない

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
一冊、本のお薦め・・すでにご存知かも知れませんが。


音の神秘  ハズラト・イナーヤト・ハーン著者

        平河出版社

馬の雄たけびとともに産まれた我が家の王子様も生後21日になりました。

時に、ガッツ石松のようであり、岡本太郎のようであり、時に高僧の面持ち・・またはスターウォーズのヨーダ・・・いろんな顔をして楽しませてくれています。

母の産後の肥立ちもよろしいようで(そろそろおいしいワインが飲みたいと呟いていた気がする)、祖母は愉しく疲れ・・疲れと仲良く過ごしています。

命の誕生には、やはりすごいエネルギーが注がれてきました。・・・宇宙交響曲!!

森の玉手箱 2009/04/18(Sat)11:35:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ランキングに参加しています 良ければクリックしてください
にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ 人気ブログランキングへ
この子を自分のブログに連れていく!
オリジナルのブログパーツを作る
最新CM
[05/13 backlink service]
[06/14 seian]
[05/29 tetsu]
[03/17 かりん]
[02/01 みかん]
プロフィール
HN:
フルートのおばちゃん
年齢:
56
性別:
女性
誕生日:
1961/04/01
職業:
しがない笛吹き改め花も実もある笛吹き
趣味:
料理 猫
バーコード
ブログ内検索
最古記事
お天気情報
忍者アド
忍者アド
フリーエリア
忍者ブログ [PR]